« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

すてきな仲間

今日は、貴楽屋のお芝居に参加してくれている日野原木美ちゃんが、「小さな体感会」と題したワークショップの会を開きました。他者とのコミュニケーション、表現者としてのきみちゃんの視点、感性から、皆さんにお伝えできることを、真摯に、懸命に語っていました。そして面白いワークショップも

そこで、私たちにも何か出来ることはないかと、きみちゃんの提案で、先日のコントをやろうじゃないかとの話に!
しかし、全員のスケジュールは合わず、きみちゃん、せきちゃん、真治、竹ちゃん、私の5人でやれることは?と、少ない稽古の中、考え付いたのが、コントを朗読したらどうだろう?と。今回のきみちゃんの会の趣旨とも合うんじゃないかと、そんなこんなで実験的にやってみました

いわゆる「本読み」をちょっとした扮装付きで
さて、どこまで皆さんの想像力を刺激できたか。 いい勉強をさせていただきました。
私は、朗読している間、参加者の皆さんの空気や息遣いを感じながら、また温かさを感じながらやらせて頂きました。人間、やる気になれば、どこでだって、どんな状況だって表現者になれる。
大事なのは、相手を思いながらのキャッチボール。

「本物」目指して、日々精進です
会場にきてくださった皆さん、ありがとうございました。
また、応援して下さった皆さん、ありがとうございました。
そして、やっぱりどこか可笑しくて一緒にいて笑っちゃう素敵な貴楽屋のメンバー、今日もありがとう!!

| | コメント (4)

模様替え

してみました。

今までは、お膳スタイルでご飯をたべていました。
ダイニングテーブルはあったのですが、ダンナさまのリクエストで、ちゃぶ台に変更。
テーブルは、テレビとPC台になっていました
うちにソファーが来ることになって、2年半ぶりにテーブル生活復活です。
ま、なんのことはない変化なのですが、生活の中でちょっとだけ変わっただけなのに、なんだか気分が違います。
テーブル復活に、ちょっと不服気味だったダ↑も、「お!なんか久々にいいねえ」と、今のところご機嫌です。私もちょっぴり家事が楽しくなったりして

簡単なことなのに、普段はなかなかエイヤッ!と動けない
でも、やってみてよかった

いつもの空間で、新しい発見。

しかし、私は「捨てられない女
ついでに整理整頓もしようと片づけ始めたら、出るわ出るわ。書類の山。新聞。雑誌。芝居の台本。チラシ。アンケート。メモ書き。レシート。本!本。。。実は、手伝いに来てくれた母が、呆れてしまいました
母もたいがい、何でも取っておく方ですが、それ以上だと・・・・

だって、いつかまた使うかなあとか、これにはこんな思い出があったなあとか。。。また読み返してみようとか。
ま、きりがないことはわかってるんですけど・・・

そんなわけで、潔く? リサイクル資源としてバイバイした紙の山。今までため込んでごめんね
しかし、性格はそう簡単には治らないでしょうから、また半年くらいしたら、わっと、ため込んでるかも


| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »