« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

あの頃

あの頃サザンが大好きでした。

今日たまたまラジオで、懐かしい曲を聴きました。誰かがカバーをしている、サザンオールスターズの

「シャ・ラ・ラ」 
 

だったのですが、YOU TUBE でこんな懐かしい映像を見つけました。↓

もう、むちゃくちゃです。

でも、むちゃくちゃに面白い!

私はこのころまだ小学生だったような・・・・

「このお兄さんたちかっこいい~」と、衝撃を受けたことを覚えています。



いやあ~。桑田さんもメンバーの皆さんも若い!!

当たり前だけど、若い!若い!

懐かしくて、嬉しくて、泣きそうになりました。

本当にいい曲がたくさんです。


桑田さん、ありがとう

| | コメント (0)

おはようございます

コメントを下さる方へ。


最近、迷惑コメントが入るようになってきましたので、JUNくんとも相談しまして、コメントを一旦お預かりしてから、公開する承認制をとらせて頂くことにしばらくさせて頂きます。

ご迷惑をおかけいたしますm(___)m

| | コメント (2)

仲間3

仲間3
その~♪

笑顔が~♪

なぜか怖いのよ~♪


麒麟子

こと

せきちゃんです。

ビールが大好きなせきちゃんです。

「泣いたらあかん」
から観て下さっている方にはお馴染みですね。

いつも、強烈なキャラクターを演じていますが、
実は、役が強烈と言うより、本人が強烈なんです
だから、ああなるんです

泣いたらあかんの、
「クスリ屋の康子」と
「康子母」
二役演るのですが、

「康子母」…

恐いでっせ~

稽古場で、ホンマに怖くて、背中がゾゾ〜っとなったことを思い出します(>_<)
言葉では伝わりにくいのが残念なのですが、DVDがあるので、観たい方は、ぜひご購入を~

「青い空の下で」では、
「貴子」の義理の妹「君代」をやってくれました。

あの、バスタオル姿で出てくる、あのシーン

今思い出しても、初めて見る怖いものを目にした時のように驚けます

西田さんと、あのバスタオルの生地、買い出しに行きましたよ


西田「丈は短い方がいいですか?」

貴子「長い方がいい!長い方が!万が一見えてもうたらえらいことや!」


西田「巻きはどれくらいがいいですか?」

貴子「3巻きくらい出来る長さがいい!ポロっと出てもうたら大変や!」


ってな感じで


彼女のファンは、多いです。何故か、大人の女性(40代以降~)が特に多いです

頼りになる、姐さんです。酔っぱらうと、更にゴーカイになります

作家の柴切さんは、彼女を貴楽屋のお笑い三本柱の一人だ。と、言ってました(^ー^)

大切な仲間です

| | コメント (0)

仲間2

仲間2
また同じ写真です(^_^;)
右側は、貴楽屋の制作をしてくれている
西田さん。


元々は、麒麟子さんのお客様でした。
そのうち、受付を手伝ってくれることになり、もう毎回お願いしていて

知り合ってからは、もうかれこれ9年くらいかな。

今年公演した
「青い空の下で」 で、本格的に制作スタッフとして、一緒にやってくれないかと、口説き落としました。
芝居が好きで、事務的なお仕事に長けていて、貴楽屋のことを好きでいてくれて

やはり西田さんだ!と心に決めて、頼んだところ、
謙虚な彼女は「自分なんかが何が出来るかわからないけど、前向きに考えさせて下さい」と。


こう言ってもらったら、もう後は押しの一手

「ぜひ!ぜひぜひ」 

と、勢いで引き込んだのでした

予想通り、いやそれ以上に彼女は私たちの力になってくれました。

改めて、「スタッフは大事だなあ~

と、感謝しています。

これからもよろしくね


でも・・・・西田さんは、酔っぱらうと壊れます

かなり面白いです。


ぷぷっ


大切な仲間です

| | コメント (0)

夜の小田原城

夜の小田原城
なかなか更新しておらずすんまへん…
西田さんの紹介は、必ずこのつぎに!


今日は、ブライダルのお仕事でした(^o^)

今日も幸せいっぱいの2人を見届けてきました!

新郎は、披露宴のラストに、新婦に内緒でギターの弾き語りのプレゼント!

感動でした〜!!


会場は、小田原。

夜の空に浮かび上がる白亜の小田原城。

神秘的。

| | コメント (1)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »