« お母ちゃん | トップページ | 日の出通り »

お父ちゃん

といえば、中村信行さん 

我らが「のぶさん」です。


のぶさんと、私の歴史も長くなりましたcoldsweats01

出会いは、かれこれ20年前。


商業舞台、初舞台だった私は、右も左もわからない、なんにも出来ない女の子(だったの!)

私には、磯野洋子さんという師匠がいて、付き人をしながらの初舞台でした。

着物の着方はもちろん、時代劇のことなんて、まるで外国の習慣を教えられているような感覚さえありました。


そんな、不安でいっぱいの毎日を過ごしている中、のぶさんが、「大丈夫?」と声をかけてくれて、時々からかってリラックスさせてくれるようになりました。

すごい頼りになるお兄さんでした。

のぶさんは、北島三郎座長からも、「のぶさん」と親しく呼ばれている若頭的存在でした。


「すごいなあ~。のぶさんて」と、いつの間にか、私も「のぶさん」と呼んでいました。

あるとき、うちの師匠の楽屋にのぶさんが来て、色々語りあううちに、ご飯をご一緒させて頂くことに。

連れていって頂いたのは、もつ鍋やさんでした。

磯野さんは、とてもそのお店を気に入り、何度か通うように。

そんなこんなで、師匠共々、仲良くさせて頂くうちに、のぶさんからも、「貴子ちゃん」と、可愛がって下さるようになりました。

のぶさんは、みんなの人気者で、正直イケメンではないけど(ごめんなさいbleah)女性陣からも、モテモテでした。


お人柄でしょうね~。


のぶさんに、ご出演頂いたのは、貴楽屋を立ち上げる前に、打った芝居があったのですが、「AHO」という作品でした。

ちなみにその時が、私と竹ちゃんとの、初共演でした!


のぶさんは、私の夫役なんだけど、その時も幽霊の役だったなあ・・・。


それで、のぶさんのアドリブの多さに、役者もスタッフも面喰らって、苦笑いしたことを覚えてます(^^;)

自由人だったなあ・・・。今でも少し名残りありsmile


のぶさんは、柴切さんと歳もほとんど一緒だし、私にとって、大阪の「お兄ちゃん」であり「お父ちゃん」みたいな存在です。


本当に大好きだし、尊敬しているし、なによりすごいのは、人への愛情のかけ方が、半端ない!

どこまで優しいの!?

というくらいです。

のぶさんから、本当にたくさん学ばせて頂いてます。

今回のお父ちゃんも、のぶさんの優しい笑顔で、これ以上ないほどの「愛」を表現してくれました。


のぶ父ちゃんの顔を見ただけで、自然と涙がこぼれてくるのでしたweep


のぶさん。

ありがとうございます。

何度言っても言い足りないですshine

でも、おちゃめ伝説もピカ一ののぶさんhappy02

もう、のぶさんのエピソードは書いたらキリがないので、今日はこの辺でbleah

|
|

« お母ちゃん | トップページ | 日の出通り »

コメント

そうなんです。意外かも知れませんね。のぶさんは、落ち着いてますから。(柴切さんが落ち着いてないと言うことでは決してないですが。はい(^_^;)

でも、年齢に関係なく、今回の座組の「お父ちゃん」だったことは間違いありませんね。
福田さんは、「パパ」って感じかな(o^∀^o)

投稿: たかこ | 2012.06.24 17:22

ハリセンは、音ほどには痛くない。と、竹ちゃんが言ってました(^_^;)私は叩かれたことがほとんどないものでスミマセン! のぶさんと、うるさんコンビは絶妙です。最強コンビです。お二人が出た時点で、出オチです(。≧∇≦。) ホントに流石なんです。テッパンの笑いを、期待通りにとってくれる。同じ舞台上に立ってて、笑うのを必死にこらえてます。つらいですよ〜。

投稿: たかこ | 2012.06.24 17:17

うそぉ!のぶさんと柴切さんて歳近いん?
全然のぶさんの方が上やとおもてたわ。
男の俺から見たら、のぶさんて雰囲気からして「でかい人」。今回も会ったら自然と最敬礼のおじぎをしてたわ。俺もあんなふうにならんといかんな、と思うわ。
またのぶさんと「ひろ」に行きたいなぁ。

投稿: sada-mie-hota | 2012.06.23 23:20

お母ちゃんのハリセン痛かったんとちゃいますか?ええ音してましたなあ(^_^)去年もそうやったけど、終いの挨拶で「アンケート書いてやあ~頼むで~」サプライズもあったので、これは書いとかんなあかんと一生懸命書きましたが、字が汚くなって申し訳ありませんでした。うるさんとの掛け合い最高に面白いです。この展開からこうなるやろと思たら、キッチリそうなる。大阪人として安心して楽しむことができました。あんなんが好きやねん(^o^)

投稿: Champ.Joe | 2012.06.23 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お母ちゃん | トップページ | 日の出通り »